2020年04月23日

癒される場所・・・

静かに桜を見たいと思う時に行きたくなる場所があります。
開花宣言の頃は こんな時に桜なんて・・・と思っていましたが、
満開の桜をみかけると、ふとその場所に行きたくなり、今年もそこへ行ってきました。

場所は・・・竹田城へ行く途中にある・・・としかわからない・・・
数年前にあまりにきれかったので立ち寄って以来、時々そこに行きます。
今年も、まだかな? こんなに遠かったっけ?もうそろそろのはず・・・ ここだ、ここだ!という感じで
たどり着きました。
氷上町というところでした。

 二年振りでしたが、やっぱり変わらない風景がそこにありました
来たよーって感じです。
相変わらず 人がほとんどいません。
桜の下を歩いていると、ユーミンの歌詞みたいにやさしさに包まれたようになって 
ありがとうって気持ちになるのです

それから緊急事態宣言もでて、それでも、収束の見込みが立たない状況ですが、
来年は にぎやかなお花見宴会ができますように。
IMG_0384.jpg
川崎 ひとみ

保険のご相談は⇒FP保険の相談所
posted by ライフプロモーション at 13:08| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年04月16日

弊社の取り組み

中国武漢で発生した新型コロナウイルスの感染拡大で、世界中がコロナウイルス感染症の脅威にさらされています。
私たちの住む神戸でも、連日新たな感染者が増え続けています。本当に怖いですね。
弊社では、入口にはアルコール性除菌スプレーを設置し、来店されたお客様にもご協力いただき除菌していただいております。
また、従業員は原則マスクを着用し、うがい手洗いを慣例化し積極的に感染防止に努めております。
一人一人が感染リスクを真摯に受け止め一日も早く元の生活に戻れるようにと願っています
北野 美輝

保険のご相談は⇒FP保険の相談所
posted by ライフプロモーション at 14:53| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年04月13日

今年の桜は。

先日、珍しく千葉に住んでいる長男から連絡がありました

残業後に、晩ごはんを買うためにスーパーに寄ったら、
『食材があまりない。特にインスタントや缶詰など長期保存が効くものが、買えなかった』から、
送って欲しいとの事でした。
『今晩食べるものあるんか?』と聞くと『2、3日分はある』と言うことなので、ホッとしました
職場の方にも『今晩、飯あるんか?』と声をかけてもらっているようで、
周りから可愛がってもらっているようで、ホッとしています。

職場の先輩に『まだ親に仕送りしてもらってるのか?』
『自分の事は自分の稼ぎで買わんとダメやぞ。そういうとこ、女子は見ているからね。』
『自分の稼ぎで自分のことせなあかんぞ!』って言われているらしいです。

 周囲の方々に育ててもらってるんだなぁと思うと、親として、感謝の気持ちで、胸が熱くなる思いです
私も多くのお客様とお会いして、その子供たちが巣立っていくのを見守っている立場になります。
『がんばれよ!』『何かあったら、おっちゃんに連絡してもいいよ!』と言っているようで、
お客様には『遠くの親戚のおじちゃんみたいやね(笑)』と、言われています。

 世間がコロナウイルスで騒いでいることを知っているのか?知らないのか?
今年も近所の公園では、昨年同様に、綺麗な桜を咲かせています。

 来年は笑って花見が出来るように、今、自分が出来ることを頑張ります
久保田.jpeg
久保田 英也

保険のご相談は⇒FP保険の相談所
posted by ライフプロモーション at 15:58| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年04月10日

人を幸せにする言葉

言葉はもともと人に気持ちを伝えるためにありますが、
その使い方一つで人を幸せにしたり
また嫌な気持ちにさせてしまったりします。

最近は、コロナウイルスの事で何かと暗い気持ちになりがちですが、
アーティストの方などの発言を聞いていて、気持ちが前向きになれる事がよくあります。
人を惹き付ける方はやはり魅力的なんだなぁと感じます
一方、残念ですがマイナス発言ばかりされる方もおられますが・・・

では、自分はどうなりたい?と考えたら、やはり人を幸せな気持ちに出来る言葉を使いたい人になりたいと思います。
自分が発する言葉は、自分の耳から聞こえてくるので、ポジティブな事を話していると自分も嬉しい気持ちになりますが、
マイナスな言葉を使ってしまった時は自分自身も良い気持ちにはなれないですよね。

今は大変な事ばかり押し寄せてきていますが、
せめて人を思いやる「幸せ言葉」をたくさん発して気持ちは明るく前向きに過ごしたいと思いますDSC_0626.JPG
日置 利恵

保険のご相談は⇒FP保険の相談所
posted by ライフプロモーション at 15:54| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月27日

災い転じて、、、

 ウィルス騒動で、
世界中てんやわんやです。

 そんな中で、
フランスでは有名トップブランドメーカーが、
香水工場を消毒薬の生産に転用し、
製品を医療機関に無償配布すると発表しました。

 出来る事を見つけて行動する。
「国を愛するとはこういう事だよ。」と、
教えてもらったような気がします
坂川 津世司

保険のご相談は⇒FP保険の相談所
posted by ライフプロモーション at 11:12| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

腰痛

 私も今年の7月で歳になります
自分自身ではまだまだ若いと思っていました。
ところが、趣味のキャンピングカーいじりで、ついつい無理な姿勢がたたったのか、
翌日から腰が痛く、なんか無理したのかなと思っていたら、日がたつにつれ
靴下も自分で履けない痛みになり、とうとう整形外科で診察する事に・・・
筋肉緊張の積み重ねによるギックリ腰と診断されました。

 こんなに痛くなったのは人生初めての経験
痛み止めの消炎剤を3日分もらい、薬の力を借りて3日後には痛みの峠は過ぎたようですが、
この分じゃ全治3週間はかかりそうです。

 元気に生活していたことを振り返り、はたして毎日無駄なく生活してきたかと考えると
さらに気分はどん底に・・・
しかし、落ち込んでいても仕方が無い
腰痛が治ったら周りの人にもっと感謝して生きよう、感じたことは素直に伝えようとか思いながら、
また明日、また今度の機会に、なんて先送りしたくなくなりました・・・

 毎日が貴重、
積極的に物事をプラスに考えないと、よけいに苦しいと感じる教訓となりました
岸本 伊久男

保険のご相談は⇒FP保険の相談所
posted by ライフプロモーション at 11:05| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月24日

壺阪寺

新型コロナウイルスの世界的な感染拡大で自粛が続き、家に閉じこもっていましたが
人混みを避けて出かけて来ました

最近、年のせいか目が疲れやすくなってきたので40年ぶりに眼病封じの寺、
壺阪寺(西国霊場第六番)へお参りしました。

壺阪霊験記(お里、沢市の物語)は、ご存知の方も多いと思います。

この時期は本堂の中に2020体のおひなさまが飾ってありそれは見事なものでした
太田.jpg 太田2.jpg
太田和宏

保険のご相談は⇒FP保険の相談所
posted by ライフプロモーション at 10:42| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月11日

マラソン快走⁉

 新型コロナウィルスの関係で、多くの催しやイベントの中止が相次いでいます。

 今シーズン私が申し込んでいたマラソン大会も中止となりテンションが下がっていました。
そのような中で開催された東京マラソンや名古屋ウィメンズマラソンでの大迫選手や一山選手の激走、
ともに一般参加の中止は非常に残念でしたが、感動を得るものありました

 テンションが一気にあがって中止となった姫路城マラソン大会のコースを走ってきました。
快走です
といっても愛車バイクで、です・・・
 まだ肌寒かったこの日も 午後から気温も上昇、気分も です。
菜の花畑の黄色が目に鮮やかで、どこまでも走っていきたい気分にさせてくれました。

 新型コロナウイルス、早く終息しますように・・・
IMG_0805.jpg IMG_0793.jpg
川ア 隆嗣

保険のご相談は⇒FP保険の相談所
posted by ライフプロモーション at 11:01| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月05日

情報に!!

コロナウィルスの関係で、いろんな情報が飛び交っています。

先週は、『トイレットパーパーがなくなるよ  ついでに、マスクも、お願い
と、関東で暮らしている長男からの連絡。
我が家でも、近隣のコンビニ、スーパー、ホームセンターと、走り回りましたが、どこも、売り切れで無かったです。
最悪やなぁと、思って帰宅しました
長男から『近所のスーパーに行ったら、来週には入荷の予定だと張り紙があった。』
とりあえず、一安心です

近所の方も、『少し余分に買い置きがあるから、無くなったら、言ってね 』と、温かいお言葉を頂きました。
なんでもそうですが、無くなると、焦ってしまいますね

本当に自分に必要な情報をしっかりと見極めて、動かないと、うろうろだけして、疲れて、結局、何の解決にもなっていないことに
なりそうですね。
2000年ごろと比べて、私たちが目や耳に入ってくる情報は、今は、数百倍ともいわれている時代です。
何事も、専門家に、情報を聞いて、いろんなことに準備したいものですね
久保田 英也

保険のご相談は⇒FP保険の相談所
posted by ライフプロモーション at 17:47| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年02月18日

新聞記事より

 AYA(アヤ)世代という言葉を最近よくききます。
15歳から29歳までの思春期、若年成人をさす語なのだそうです。

 先日、新聞で、兵庫県で、このAYA世代のがん患者が治療後に子どもを持つ可能性を残そうと
精子や卵子を凍結保存する費用を補助するという制度が始まる、という記事が載っていました。

 やはり、若い人たちのがんが増えているんですね
 
 そして、こうした支援に、2018年に肝臓がんで亡くなった山下弘子さん(享年25歳)の夫である県議らが中心となり・・・とありました。
山下弘子さん!? 
大学在中にがんがみつかり、
余命半年と宣告されながらもがんと闘い続け、生命保険のがん保険のCMにも嵐の櫻井翔さんと出演されていました。

記事を読みながら、明るく前向きだった彼女の、ヒマワリのような笑顔が浮かびました。
川ア ひとみ

保険のご相談は⇒FP保険の相談所
posted by ライフプロモーション at 13:42| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする