2020年08月28日

テレワーク

コロナ禍で、新しい言葉が増えましたね。
ソーシャルディスタンス、テレワーク、ニュースタンダードなど、
いつの時代も新しいことが始まります。
何か始めようと無理に変えることもありますが、
今回は、どうやって、生活していくか?どうやって仕事をしていくか?どうやって遊ぶか?
などなど、環境の変化によって、変わってきたように感じます。

一番の変化は、私の体調でした。
テレワークとか在宅ワークなど椅子に座っている時間が長くなり、
遊びに行くこともなく、運動することが減ってきて
腰に負担がかかり、とうとう腰が悲鳴をあげてしまった
すかさず、整形外科へ

診察室で待っている間、『椎間板ヘルニア?』『頸椎ヘルニア?』『神経が?』などなど、
悪いことばかり考えてました
診察室から『くぼたさーん。くぼたひでやさーん!』と、お声がかかりました。
ドキドキしながら診察室へ。
ドクター『レントゲンの結果です。うーん。そーやね。骨もしっかりと映っているし、
神経もきれいに並んでるね、異常はなさそうですね。』
『この痛みは?』
『それは筋肉に疲労が蓄積して、炎症を起こしています。』
『改善策の一番の即効性は、注射です。
その後、リハビリという名の股関節の筋肉の柔軟をするのが一番です。』

一安心
プロに見てもらったら安心しました。
また、改善策も聞けたので、あとは柔軟あるのみ
今日から、やることが増えました。
健康管理も、仕事のうちだと思って、頑張っていきます。
その帰りは、気分的に安心したので、腰痛は忘れていましたね。
病は気からですね
久保田 英也

保険のご相談は⇒FP保険の相談所
posted by ライフプロモーション at 10:04| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: